StockPoint for CONNECT

アプリダウンロード

持っている銘柄を売却してみる

①運用スタート後、運用中の銘柄が好調でない場合、その銘柄の運用をやめたい場合は「銘柄を売却する」もしくは「銘柄を変更する」ことができます。
銘柄を売却する
ここでは「銘柄を売却する」を選択してみましょう。
アプリのメニュー「運用する」をタップし、保有中の銘柄を表示します。銘柄名をタップすると下にこのようなメニューが表示されます。
ここでは「売却する」を選択します。
②「売却する」をタップするとこのような画面が表示されます。
売却する
  • 一部のポイントだけ売却したい場合
    銘柄名の下に表示されている売却可能ポイント数を確認します。
    このポイント数以下を「売却するポイント」に入力します。
  • すべてのポイントを売却したい場合
    「□すべて売却」と書いてある箇所の□にチェック(✓)をいれます。
入力もしくは選択が完了したら「売却する」のボタンを押して完了です。
翌営業日の16時以降にアプリにて売却されていることを確認してください。
このように、銘柄はいつでも売却することができます。
タイミングよく売却してみましょう。